ハイボルテージ超音波

辛い痛みをスグ解消したい方へ!

2〜5回続けて治療した方の9割以上が効果を実感!
もちろん1回使用しただけで痛みが軽減された方もいます。

ハイボルテージとは、150vを超える高電圧を使用して素手でも届かないような深部の治療をしてくれる超音波機械です。
疼痛の軽減や血流の促進、可動域の改善などに用いられます。

治療にハイボルテージを併用することによって、短期間で痛みの軽減が可能です。
即効性があるので、効果をその場で要求されるトップスポーツ選手が愛用しています。

即効性があるだけではなく、手技ではアプローチしきれない深部まで届くので根本から治療することが可能です。

高電圧電流を使用した鎮痛効果の高い治療方法です。
ビリビリする感覚が少なく、電気の苦手な方でも安心して治療を受けていただけます。

痛みが辛い方、是非市原市の五井駅前 東口徒歩2分【るあな整骨院】で治療してみませんか?

超音波療法のメリット

1. 徒手でも届かないような深部の治療が可能!!

最大で6センチ~9センチまでマッサージ・温熱効果を期待出来ます。

2. ミクロマッサージ効果が可能!!

1秒間に100~300万回の機械的振動を体内に送り込むことで驚異的なマッサージ効果を期待出来ます。

3. 立体加温による深部への温熱効果!!

生体内にエネルギーが吸収される際に生じるジュール熱により立体的な温熱効果を期待することが出来ます。

生体に期待できる効果

1. 組織修復の促進と浮腫の軽減

ミクロマッサージにより、細胞の拡散率、細胞の透過性、神経伝達に影響を及ぼし、またコラーゲンの合成を促進させる。
「東邦大学学誌第36巻第2号 スポーツ現場における超音波療法」より

2. 血流の改善、亜急性・慢性の炎症の軽減、コラーゲンの伸張性の増大、瘢痕組織の軽減

生体内にエネルギーが吸収される際に生じるジュール熱により、患部の1℃~4℃の温度上昇が期待出来きるため、上記のような生体反応を期待することが出来ます。

電流刺激療法のメリット

Hi-Voltage(ハイボルテージ)モード

150Vを超える高電圧を用い、深部への刺激に適し、疼痛の軽減や血流の促進、可動域の改善などに用いられます。

MCR(マイクロカレント)モード

極めて微弱な電気を用い、傷ついた組織の修復を早め、損傷部の治癒を促進。
神経や筋肉を興奮させないため、トレーニング後のクールダウンにも最適です。

生体に期待できる効果

  • 鎮痛作用
  • 筋力増強
  • 筋萎縮の改善/予防
  • 血流改善
  • 痙性抑制
  • 組織修復促進
  • 浮腫形成予防と改善
  • 中枢疾患発症後の神経筋再教育 など

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒290-0054
千葉県市原市五井中央東2-6-3

駐車場

4台あり

予約について

予約優先制とさせていただいております

休診日

水曜日・日曜日・祝日