後遺症を残さないためのポイント

後遺症を残さないポイントは
1.早めの施術開始
2.継続的にしっかり通院すること
です。

『後遺症』とは、外傷が治った後も何かしらの不調が身体に残っていることです。当院では、後遺症を残さないために、手技治療の併用して最新超音波機械ハイボルテージでケガ・むちうちの損傷を早期に回復させることを一番重要と考えております。
後遺症のつらい症状にお悩みではありませんか?もしかすると、後遺症と言われたその症状に対してまだまだ施せる治療法があるかもしれません。病院で解消されなかった症状は、るあな整骨院にお任せください。

例えば、【むちうち】の後遺症として、頭痛、手のしびれ、吐き気など、慢性的に引き起こしてしまい、日常生活に大きな影響を及ぼしてしまいます。
後遺症は交通事故の怪我や不調によって残ることの多い症状ですが、スポーツやその他日常の思いがけない事故で症状が残ってしまうケースもございます。
病院や整形外科でなかなか解消されない場合には、骨格や筋肉、靭帯、神経など人体の造形としくみにより詳しい治療施設をご利用なさってみてください。当院では、患者さまに最適な治療プランをご提案しております。

後遺症を残さないために、痛みを慢性化させないために、しっかり通院することも大切です。毎日通院していただくためにも当院は夜8時まで受付を行っており、予約優先制なので、待ち時間はほとんどありません。当院は根本治療に特化している整骨院であり、なおかつ院長が全ての患者さまに治療を行う「一人施術者」の治療院ですので、施術担当者によって治療内容が大きく変わるようなご心配がありません。交通事故治療の初診の方については、平日の診療日夜21時までご予約を承っておりますので、日中にお時間の都合がつかないという方にもご利用いただきやすくなっております。後遺症や原因不明の痛み、しびれ、こわばりなど、まずは【るあな整骨院】へ気軽にご相談ください。

交通事故に遭ってしまったら

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒290-0054
千葉県市原市五井中央東2-6-3

駐車場

4台あり

予約について

予約優先制とさせていただいております

休診日

水曜日・日曜日・祝日