交通事故によるむちうち

頚椎捻挫【むち打ち症】は放置すればするほど、回復までの期間が長引いてしまう可能性があります。
交通事故によるむち打ちは【るあな整骨院】の専門分野です。

「交通事故によるむち打ちを病院で治療を受けているにも関わらず症状がなかなか消失しない…」

むち打ちとは、交通事故の際に首がまるでむちを打つようにしなり、筋肉や靭帯に損傷が及んでしまう現象のことを言います。
首や肩に重苦しい痛みが走り、しびれや吐き気、めまいを伴うこともございます。
吐き気やめまいは脳へダメージが及んでいるため起こっている可能性がございますので、特に精密検査を受ける必要がございます。

むち打ちになってしまった場合には、筋肉や靭帯に損傷が及んでいるのか、自律神経、神経根、脊椎などにも損傷が及んでいるのかによって、治療方法が変わってきます。
いずれの場合も患部に適切な治療を施すことが大切であり、早期回復への第一歩となります。むち打ちの症状に対して、湿布薬や痛み止めのみの手当てを続けるのは根本治療になりません。

るあな整骨院では、むち打ちの症状にお悩みの患者さまから事前にしっかりとお話を伺った上で、お一人お一人に最適な「オーダーメイド治療」を行っていきます。
施術中に痛みが強く感じられる場合には、施術内容やその強度を調整致しますのでぜひ気兼ねなくお申し付けください。

市原市の五井駅前東口徒歩2分【るあな整骨院】は、平日診療日の夜21時まで初診の交通事故治療患者さまのご予約を承っております。まずは気軽にご連絡ください。

交通事故に遭ってしまったら

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒290-0054
千葉県市原市五井中央東2-6-3

駐車場

4台あり

予約について

予約優先制とさせていただいております

休診日

水曜日・日曜日・祝日